鞍馬寺 貴船 M君

アクセスカウンタ

zoom RSS ミャンマーで亡くなった長井さんとキルギスにおける日本人誘拐事件

<<   作成日時 : 2007/10/04 22:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ミャンマーで亡くなった長井さんのご遺体が日本に帰ってきました。
日本人が海外で危険な目に会う事は、これまで何度もありました。
そのうちの一つ、キルギスにおける日本人誘拐事件。
■キルギスにおける日本人誘拐事件
キルギス南部にて日本人4名が誘拐される。1999年、平成11年8月23日。
武見政務次官がカザフスタン、タジキスタン、キルギスを訪問。8月23日〜28日。
小渕総理がアカーエフ・キルギス大統領と電話にて会談。8月24日。
日本人4名とキルギス人通訳1名が解放される。10月25日。
■キルギス
キルギスはアフガンの北200kmぐらいの所にあります。キルギスという国は、世界で一番か二番の親日国家だと思います。
■キルギス人と日本人の祖先に関する伝説
「キルギス人と日本人は昔、兄弟で、肉が好きな者はキルギス人となり、魚が好きな者は日本人となった。」このような話がWEB上で時々発見される。
この話の出所はどこなのか。調べてみた。 出所はキルギス大使館での、日本の外務政務官の演説だった。
●キルギス大使館の開館セレモニーでの演説
アカーエフ・キルギス大統領の列席のもと、松宮外務政務官がキルギス大使館で演説した。外務省の公式ホームページ「キルギス大使館の開館」から引用。
キルギスの方々の間では「大昔、キルギス人と日本人が兄弟で、肉が好きな者はキルギス人となり、魚を好きな者は東に渡って日本人となった。」と言われていると伺っており、またキルギス人と日本人は顔が、そっくりであるともよく聞いています。
キルギス人と日本人

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

京都鞍馬寺、貴船神社、六芒星のリンク集

  1. 2010年最近の更新 M君
  2. 鞍馬寺のパワースポット六芒星
  3. 京都パワースポット鞍馬寺 貴船
  4. 鞍馬寺のウエサク祭
  5. 六芒星の画像集
  6. 貴船の川床おすすめ ふじや 右源太 ひろや
  7. 貴船 川床料理
  8. 貴船神社 縁結び 結社
ミャンマーで亡くなった長井さんとキルギスにおける日本人誘拐事件 鞍馬寺 貴船 M君/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる